こっくりさん

プレイ人数1名~5

プレイ時間25
(説明を含む)

プレイ料金1,500
コンティニュー 500円

こっくりさん

【リアル謎解きゲーム】

私たちが通う太東学園には七不思議があった。

トイレの花子さん、動く人体模型、13段目の階段、美術室のモナリザ、踊り場の大鏡、音楽室から聞こえるピアノ。

そして――願いを叶えるこっくりさん


テストで満点がとりたい。好きな人と両想いになりたい。

そんな願いを叶えようと、学園中ではいろんなウワサが飛び交っていた。


「ねぇねぇ。こっくりさんの呼び方がね。ついにわかっちゃったかも」


クラスメイトのヒカリは、日直の仕事をしながらいたずらな笑顔をみせた。

そう。好奇心旺盛な彼女もその一人だ。

そして、私たちはその言葉を昨日も聞いた。

きっとまた明日も聞いていることだろう。


しかし、私たちはその言葉を聞くことはなかった。

それ以来、ヒカリが学校に来なくなってしまったからだ。


数日たっても登校しないヒカリを心配してお見舞いに行くと、昏睡状態になっていた。

病院で診てもらっても原因不明で、治療法がわからないということだった。


ヒカリがずっとこのままなんてイヤだ!


ーーそうだ。

こっくりさんにお願いすれば、ヒカリが昏睡状態になった原因がわかるかもしれない。


私たちはヒカリを救うため、放課後の教室へと向かった



企画制作:株式会社タイトー
制作協力:よだかのレコード(株式会社stamps)

解説






遊び方

こっくりさんを呼び出して原因と治療方法を聞こう!

【指標説明】

恐怖度:トータルの怖さ

絶叫度:プレイ中の「何か」との遭遇率

くらやみ度:コンテンツ内の暗さ

協力度:友人とプレイした際に協力が必要かどうか

難易度:ゲームクリアの難しさ

くらやみ遊園地 公式サイト