複数人で楽しめるVRシアター「4D王」で「頭文字D(イニシャルD)」の作品が上映決定!

2017年9月6日 (水)

  • 複数人で楽しめるVRシアター「4D王」で「頭文字D(イニシャルD)」の作品が上映決定!

「タイトーステーション セブンパークアリオ柏店」(千葉県)、「タイトーステーション マリノア店」(福岡県)で稼働中の、360度全周をスクリーンとするアトラクション「4D王(フォー・ディー・オー)」に「頭文字D(イニシャルD)」のVR作品「頭文字D project VR -疾駆-」を導入!9月9日(土)から10月9日(月)の期間限定で特別上映いたします。


頭文字D project VR -疾駆-


路肩から、コックピットから、そしてバトルする2台の車の間から、これまでにない視点で迫りくる超絶ドリフトを体感いただけます!
本作では、頭文字Dの中でも特に人気の高い「藤原拓海vs高橋涼介」のダウンヒルバトルを4D王の全周VR空間で再現し、紙面やモニターの中で表現されていた場面を、まさにその場にいるような臨場感と、手に届くような不思議な感覚の中で迫力たっぷりにお楽しみいただけます。


「4D王」は、円筒形のスクリーンで囲むことで3D映像が体を突き抜ける感覚や、重力、揺らぎを感じさせ、これまでにない没入感を実現する4Dシアターです。映像効果だけで没入感を生みだしているため、お子様にも安全なアトラクションとなっております。ぜひこの機会に話題のVRをご体験ください!


【頭文字D(イニシャルD)とは】
しげの秀一による走り屋をテーマとした人気漫画作品。「週刊ヤングマガジン」(講談社)にて1995年から2013年まで連載。


【VRシアター「4D王」概要】

4D王

料金 1人500円 (税込)※1上映(1~2作品)あたりの上映時間約15分
収容人数 最大16名
視聴方法 店内カウンターにて受付。
4D王の施設内で専用メガネを装着し視聴。
コンテンツ ファンタジー、アイドル、ホラーなど全16作品(2017年9月現在)
9月9日~10月9日の期間限定で「頭文字D(イニシャルD)」が上映予定
場所

タイトーステーション セブンパークアリオ柏店
(千葉県柏市大島田950-1 セブンパークアリオ柏3F)

タイトーステーション マリノア店
(福岡県福岡市西区小戸2丁目12-30 マリノアシティ福岡2F)



※公演内容や開始日時などは予告なく変更となる場合がございます。

複数人で楽しめるVRシアター「4D王」で「頭文字D(イニシャルD)」の作品が上映決定!
トップへ