PERSON人を知る

T.Tさん2017年入社/中途

プライベートも充実させて、
得られた経験をゲームづくりに活かしたい。

ゲーム開発2部
プランナー

T.Tさん|2017年入社/中途

企画プランナーとしての私の心構え

いま私はブラウザゲームの開発と、スペースインベーダー40周年記念タイトルの屋外プレイゲームの開発を担当しています。企画プランナーとして、ゲームを面白くするためにどう設計するか、アイデアをどう仕様書に落とし込むか、そういった業務をメインにしています。 時には売れているタイトルを参考にしたり、アプリゲームを何種類もプレイしてみてどんな部分がユーザーに喜ばれているかを探ったり、常に学ぶ気持ちが大切です。そうした知識をベースにして、ゼロから作っていくところに大きなやり甲斐を感じています。時には私が思っていることと周りの意見が異なることもありますが、そこはチームとして忌憚なく皆と話合いながら、方向性を修正していきます。そうして皆と組み上げていく楽しさは格別ですね。

著名なタイトルにも携われます

T.Tさん|2017年入社/中途

私がタイトーに入社したきっかけは、以前の職場で経験したゲーム作りが楽しく、本格的にゲームに携われる会社に転職したいと考えるようになったことです。タイトーはゲーム業界では有名ですし著名なタイトルも多く、この会社なら!と思いました。

自身の経験を活かしより良い作品を作る為に

T.Tさん|2017年入社/中途

今は同時に2つのプロジェクトに参画していて、締切の早いほうを優先するなど調整をしながら取り組んでいます。もちろんどちらもチーム単位で開発しているので、できる限り多くのメンバーとコミュニケーションを図りながら、個々の良いところを活かせるよう心がけています。今の目標は、自分が良いと思うゲームのディレクションを担当し、チームをまとめていけるようにスキルを磨くことです。このゲームはここがこうだから面白いんだ、と胸を張って言える作品づくりに携わりたいですね。そのためにはプライベートの時間の使い方も大切だと思っていて、映画館でヒット作を鑑賞したり、アミューズメント施設に足を運んだり、旅行したり、様々な経験を経て得たものをゲーム作りに活かせればと思っています。

人を知る トップへ

トップへ