PERSON人を知る

S.Uさん2003年入社/新卒

育児休暇を経て改めて感じた、
やっぱり仕事は楽しい、というフィーリング。

運営支援部
採用教育課 課長

S.Uさん|2003年入社/新卒

充実した教育環境が整っています

私は主にタイトーステーションで運営している店舗の「採用」と「教育」を担当しています。採用については、主にアルバイトが対象です。年間で5千人近く応募があり、各地域・店舗に適した採用方法を検討、実施しています。教育については、アルバイトから社員まで対象は広く、店長研修なども含めて年に60〜70回研修しています。
私は入社してから5店舗の勤務を経験し、4年目に採用教育課に異動して早10年になります。異動した当初は社内でまだ店舗を対象とした教育を担当する部署が無く、各店舗からFAXで困り事を送ってもらったり、ステップアップマニュアルを作ったりしていました。試行錯誤しながら品質基準項目を作ったのが、本格的な教育のスタートでした。

有意義な研修を目指して

S.Uさん|2003年入社/新卒

研修をしている時に、受講している人の感じがパッと変わる瞬間があるんですよ。あっ、この人気づいたな、変わろうとしているな、というのが見えるんです。その後、店舗で頑張っている姿を見ると、この仕事に携わって良かったと思いますね。採用や教育は、その人の人生に大きく関わることであり、その責任を感じていることがやり甲斐につながっています。

産休・育休など福利厚生もしっかり整っています

S.Uさん|2003年入社/新卒

結婚・出産後、私は育児休暇を経て職場に復帰しましたが、育児休暇中は正直、不安の連続でした。仕事を休むことの不安、自分の体の変化に対する不安、出産後は子育てに精一杯で、仕事のことまで考えられない不安。でも、復帰日が決まり久しぶりの出勤の前日は遠足の前の日みたいにドキドキでした。職場復帰して改めて感じたのは「やっぱり仕事は楽しいな」ということでした。

更なる研修の充実を目指し取り組みます

今後の目標のひとつとして、私は「教育」を事業にしたいと考えています。ゲーム業界に特化した研修は他にもあまりないし、であればそれを事業化すればタイトーの人材教育にも貢献できると思うんです。いろんなカリキュラムやコンテンツを作って店舗にコンサルに入るのか、従業員を集めて研修するのか、オープン講座にして来てもらうのか、やり方はたくさん考えられるので、ぜひ実現したいですね!

人を知る トップへ

トップへ